2019年03月25日

退院に向けて...

近年の高齢化社会への加速により、

わが病院でも入院される患者様は、

高齢夫婦での二人暮らし、高齢者一人暮らし

の方が増えてきています。


私たちは、入院したその日から患者様が

「退院後にどのような生活を送りたいか」

希望を伺いながら退院支援を行っています!( •̀ᴗ•́ )و ̑̑


6A病棟では毎週月曜日1330

退院支援専従看護師、社会福祉士、病棟看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚療法士など多職種で集まり、

退院支援カンファレンスを行っています ʕ ・ᴥ・ʔ…ʕ•ﻌ•ʔฅ

Aさんは自宅退院を希望しています」

「この方はエレベーターのない5階に住んでいるから、今のままだと難しいですね…退院前にリハビリで階段の訓練をしましょう」

「床からの起き上がりが難しいので、ご家族にベッドレンタルを勧めたほうがいいかも…ケアマネさんにも連絡してみます」など

情報共有とそれぞれの専門的知識を活用しながら、

患者様とご家族が安心して退院できるよう支援しています。

nurse_blog_190325_01.jpg

このカンファレンスを行うことで、

入院時から退院後の生活を見据えた有効な情報収集が可能となり、スタッフの意識とアセスメント能力が向上しました


これからも、患者様とご家族に寄り添いながら、

その患者様に適した療養先に退院できるよう支援していきます!


posted by GUEST at 11:48| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする