2019年05月07日

新年度を迎えて。

新年度がスタートしました。

4月は、たくさんの出会いがありますよね。


今年も新人看護師を迎え、現場での実践教育が始まりました。


まだ、駆け出したばかりなので、

メモを片手に、早く仕事を覚えようとしている姿が初々しい。


ともに学び、ともに教え、ともに育つ【 看護部の教育方針 】


今年も多くの学びや成長を実感できたら、幸せです。



うれしい出会いがもうひとつ。

呼吸器外科の先生との出会いです。


胸腔鏡下の手術で、とても有名な先生です。

最先端の医療と、卓越した技術を持った先生と、

一緒に働ける機会に恵まれました。


消化器病棟なので、

ある意味、新鮮で、

新しい分野を学ぶことが楽しいと感じています。


ある意味とは・・・

消化器系の患者さんは、

水や食事を摂られない場合が多いのですが、

呼吸器外科の患者さんは、

手術当日でも、夕食を食べるのです。


nurse_blog_190507_01.jpg

*〜*〜*〜 呼吸器外科の先生と新人看護師 〜*〜*〜*



看護をしていると、悩み苦しむこともありますが、

この春、いい出会いがありました。

患者さんのためにチーム一丸となって、

ポジティブに進もうと思います。



              担当 5A病棟

posted by GUEST at 16:35| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする